工事帽が大暴れ !!
日常の出来事などダラダラと書く。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




けものフレンズのキャラを3Dモデルにしてみた。

ご覧の有り様だよ(’ω’)!

sson01.jpg

Fusion360使用。
スポンサーサイト



続・3.5インチモニター!

邪魔にならないフラットなHDMIケーブルをゲット。

hdmi_holder_0.jpg

どうせならスリムにしたい。
というわけでケースにホルダーを取り付ける事にした。
まず3Dモデリングを作る。

hdmi_holder_1.png
hdmi_holder_2.png

で、3Dプリンタで印刷。
hdmi_holder_3.jpg
hdmi_holder_4.jpg

ケースの後ろに取り付けて完成。
hdmi_holder_5.jpg
hdmi_holder_6.jpg

もうちょっと小さくても良かったかなぁ。
まぁ時間あったら作り直そう。

おまけ
正面下部に彫刻。
hdmi_case_text.jpg






3.5インチモニター!

レトロフリーク用に3.5インチモニターを買う。
OSOYOO(オソヨー) HDMI 3.5インチLCDディスプレイ モニター タッチスクリーン 1920x1280ハイビジョン Raspberry Pi 3 2 Model B に対応 (3.5" HDMI LCD)
2980円。
ラズパイ対応(GPIO接続可能)だけど、今回はHDMI機器ならなんでもイイかな。
3.5インチと小さいが、スペック的には十分なこのモニター。
欠点といえば専用のケースが無い事。
…と、言えば…あとは分かるな?(定期

hdmi35_01.jpg

で、作ったわけよ。
まず実測してパーツを図面に書き起こしてアクリルをレーザーカッターで切るわけよ。
hdmi35_00.jpg

あとは本能の赴くままに組み立てるわけよ。

hdmi35_02.jpg

hdmi35_03.jpg
せっかくだからIF類も彫刻したわけよ。

hdmi35_04.jpg
換気用のスリットも気持ち程度空けたわけよ。

hdmi35_05.jpg
視野角度を考慮して斜めになるような形にしたわけよ。

これで基盤むき出し不安は解消され、持ち運びに便利になったわけよ。
使う場面は限られると思うけど、いろいろ面白い使い方ができそう。





60mmUSB冷却ファン付横置専用アクリルベース作成中

前回のゲームレジェンド26にて「横置きで冷却ファン付のは無いですか?」という問い合わせがあったので、既存の横置きベースを改良してみた。
冷却ファンは下に設置するタイプでRF本体は上に載せるだけ。
今回はUSB冷却ファンを40mmから60mmに変更してみた。
本当は50mmだったんだけど、なぜか間違って60mmが届いてしまったので(10個買った)、設計図を修正して60mmに…。

beecam20170526141832.jpg

まぁまぁいい感じ。

足部分に直径6mmのゴム足も!

rf_10.png





最近

こんなのしか描いてないなぁ。
rf_2.png

rf_1_1.png





| BLOG TOP | Next>>
プロフィール

TMC/まにゃ

管理者 : TMC/まにゃ
日常の出来事や単なるメモなどをダラダラ書くブログ
面白い事なら何でも好き。

ブログのタイトルは
MMORPG『ラグナロクオンライン』で工事帽しか装備しなかったのが由来です。
※ROは現在復帰の予定が無い停止中



最近の記事


カテゴリー


最近のコメント


カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


天気予報


リンク




テンプレ作ったやつ→
姫月結城

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。